NHKラジオ英会話 スマホに録音がオススメ レベルは?

英語学習の王道として昔から親しまれている、NHKラジオ英会話。

radioenglish

毎年4月にはテキストが書店に平積みになりますが、5月・6月と日がたつに連れ・・・。

私は英検準1級・TOEIC800点を取っています。

英会話スクールに通ったこともありましたが、私にとって英語力の根幹になったのが、他ならぬNHKラジオ英会話と茅ヶ崎方式英語でした。

毎年沢山の人がチャレンジし、そして脱落していくNHKラジオ英会話。

私なりの効果的な利用法を紹介します。

NHKラジオ英会話の利用法

NHKラジオ英会話は、間違いなくクオリティが非常に高いです。

私の経験からも言えますが、ネイティブの英会話スクールよりも、はっきりと日本人の英語力向上に役立ちます。

このクオリティをこの値段で提供してくれているのは、本当にスゴイこと。

しかし脱落者が非常に多いのも、ラジオ英会話の特徴です。

人間だれしも怠け者ですから、「毎週決まった時間に、聞き逃すことなく学習を続ける」鉄の意志(笑)は持てないものです。

しかしよくしたもので、今の時代は便利な道具があるのです。

NHKラジオ英会話はスマホに録音して聞き込む

NHKラジオ英会話のテキストは、今や電子書籍として販売されています。

要するに、スマホで見られるわけです。

そして肝心要の音声も、amazon やiTunesストアでダウンロード販売されているのです。

NHKの「マイ語学」に登録すると、無料で1週間分の放送がストリーミングで聞けますし、

それをスマホにダウンロードして録音する方法などもネットで紹介されてもいます。

が、そんな面倒な作業をする暇があるなら、さっさとAmazonにお金を払ってダウンロードしてしまい、1回でも多く聞いたほうがいいですよ、と声を大にして言いたいところですね、私は。

たかだか500円をケチるためにかける時間と手間を考えましょう。

テキストと音声は、amazon かiTunesストアでダウンロードして利用する。

そして通勤途中などに何度も聴きこむ。

今の時代ならではの、非常に効果的なNHKラジオ英会話利用法です。

NHKラジオ英会話 お勧めのレベル

NHKラジオ英会話は、基礎英語1から始まり、実戦ビジネス英語まで、様々なレベルのラインナップがあります。

自分はどのレベルを選んだらいいか悩むかもしれませんが、私のお勧めは「2つのレベルを学習する」ことです

①NHKの基準(http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/kouza/lesson.html)に添って、自分と合っているレベル。

②テキストを見なくても、音声を聞くだけで十分についていけるレベル。

②はおそらく、基礎英語1か2になるでしょう。
基礎英語3をテキスト無しでこなせる人は、相当な英語力があるはずです。

NHKの基礎英語?中学生レベルでしょう?と侮るなかれ。

TOEICで言えば500点レベルの人なら、テキストなしだと基礎英語2でも完全理解は難しいはずです。

①で英語力そのものの上達をはかり、②で基礎力を固める。

これが私のオススメする、NHKラジオ英会話の最強利用法。

これを1年完全にこなせば、TOEIC730点など余裕です。

まとめ

私は海外生活も長いですが、これほどのクオリテのものが、ここまでリーズナブルに利用できるのは、実は本当に凄いことなのです。

今の世の中、オンラインでもオフラインでも英会話スクールが乱立し、えらく高価な英会話教材も、たくさん発売されています。

しかしやはり、コストパフォーマンスでNHKラジオ英会話を越えるものは見当たりません。

ぜひ上手に利用して、あなたの英語力を向上させてください。

コメントを残す




Menu

HOME

TOP