英検3級 2次試験の合格率は?例題と問題集オススメ

eigo

英検3級 2次試験合格率は?

あなたのお子さんは、英検3級に合格していますか?

高校や短大入試などで、優遇措置があったりする3級合格。

2次試験の合格率は90%以上で、一次試験の約60%と比べるとかなり高めです。

とはいえ安心するのは気が早いです。2次試験は面接試験になるので、面接官を相手に実際の英語を話してうけ答えをしなければなりません。

当然ながらペーパーテストの1次試験とは異なる難しさがあり、ここで何度も落ちてしまう人もいます。

せっかく一次試験を突破したのですから、二次試験の面接合格率を高めるべく、練習をしておきましょう。

英検3級 2次試験の例題と問題集

英検2次試験、3級の例題ですが、英検3級二次試験問題集が本屋さんで市販されているので、活用しましょう。

オススメ二次面接試験問題集

また、英検協会のホームページでもバーチャル二次試験を公開していますから、これをも必見です。

http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/virtual/

面接試験の流れは、

[入室]

[試験前の英会話]
名前を聞いたり、簡単な挨拶や試験会場に来るまでの交通手段を聞いたり。

[試験開始の指示]
(カードを受け取る) (20秒黙読指示)→面接カードの英文をタイトルで始めて音読する。

[音読]

[質問]
Q1:文章からの質問。 カードを見ながら該当箇所を答えます。
Q2、Q3:絵を見ての質問。 各5点満点。
Q4:自分のことについて質問
 好み(音楽や趣味、好きなテレビ番組など)、行動や予定(週末の予定など)、希望などがよく問われます。
Q5: Yes/no question

二次試験の合格点は33点中19点ですが、積極的に受け答えをしていれば態度点も加えられ、1~2問くらい駄目でも合格できる場合が多くあります。

まずはリラックスして面接官の英語をよく聞き、積極的、かつ落ち着いた受け答えを心がけましょう。

コメントを残す




Menu

HOME

TOP