さくらんぼ狩りで山梨へ 車椅子可のバリアフリー農園

車椅子でもさくらんぼ狩りができる、バリアフリー化に力を入れている山梨県の農園をリストアップしてみました。
※このリストが全てではありません。他にも「ここでも車イスで利用できたよ」という情報がありましたら、ぜひお知らせ下さい。

宮原フルーツ農園
新しく綺麗な車椅子対応で水洗トイレも完備。ペット同伴もOKだそうです。さくらんぼ狩りは予約なしでも対応してくれるそうですが、やはり事前に連絡の上来園するほうがベターかと思います。段差解消や車椅子対応トイレなど、バリアフリーに力を入れてくださっています。有機・減農薬というのも安心ですね。
料金:40分 2,000円
アクセス:中央自動車道 勝沼ICから車で10分/JR中央線塩山駅から送迎あり(要事前予約)
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/specialty/p_9112.html

広瀬園
オーガニック(無農薬栽培)とバリアフリーに力を入れている農園です。高低差が少ないコンクリート鋪装、車いす対応のトイレ、雨天でも安心のビニールハウスと細かいところまで行き届いています。納豆菌の一種の枯草菌を農薬の代わりに使用、枯草菌の農業利用普及活動も行うなど、栽培の面でも先進的な農園です。
料金:40分 小学生以上2,000円
アクセス:中央自動車道勝沼ICから車で15分/JR中央線塩山駅から送迎あり(事前予約必要)
http://www.hiroseen.jp/

桜桃屋うちだ園
首都圏から一番近いさくらんぼ狩り園が売りです。車椅子専用のトイレが設置してあり、トイレも園も駐車場のすぐ隣なので安心。さくらんぼ園というと山地の急勾配に位置していることが多いですが、桜桃屋うちだ園は平地に造られているので、車椅子ご使用の方も安心して利用できます。 観光園の密集地から外れているので、平日は貸しきり状態の日もあるそうですよ。ご家族連れでのんびり過ごされたい方にオススメの農園です。
料金:40分 大人2,000円、子ども(小学生未満)1,000円
アクセス:中央自動車道勝沼ICから車で15分
http://www.kcnet.ne.jp/~ushioku/sakuranbo2.htm

内田ともちゃん園
平地で低木栽培なので車イスでも楽しめます。農園近くの老人介護施設「光風園」のお年寄りを招待しことがあるそうで、バリアフリーには実績あり。園主は地元の観光ボランティアの方だそうで、さくらんぼ狩り意外にも観光の見所などを教えてもらえます。
料金:40分 大人2,000円、子ども(小学生未満)1,000円
アクセス:中央自動車道道勝沼ICから車で10分
http://www.kcnet.ne.jp/~tomochan/

(上記の情報は2014年の情報を元にしています。変更の可能性もありますので、必ず事前に直接、ご希望の農園へお問い合わせください。)

おすすめ記事

コメントを残す




関連記事

スカイツリー 子供の誕生日特典は?ランチやケーキは?
登山の飲み物 おすすめは?量や入れ物はどうする?
九州一花火大会2015 渋滞を避けるには
折りたたみ傘はアウトドアや登山にどう?お勧めは・・・
山梨のぶどう狩り 食べ放題か量り売りか?
さくらんぼ狩りで山梨へ 予約は不要?飛び込みOK? ツアーにしようか・・・
隅田川花火大会の交通規制と迂回路 高速道路と下道
アウトドアクッカーの選び方 登山やツーリングは素材と形状
アウトドア用レインウエアのおすすめ キャンプ向け
藤原まつり2015 義経役が決定!歴代義経役と合わせてチェック
富士登山に帽子は必要?麦わら帽子とヘルメット
山梨でぶどう狩り 子供連れでも安心な有機栽培農園
スノーボードゴーグル 眼鏡対応のおすすめとチェックポイント
隅田川花火大会2015 雨天中止の連絡は?
アウトドアならダッチオーブン 選び方とレシピ

Menu

HOME

TOP